映像機材追加

最近映像撮影/編集の仕事が多いので

 

クオリティー向上のために機材を追加することにしました

 

固定物を撮ることが多い写真と違い映像はスムーズな動きで被写体を追いかける必要があります

 

そこで重要なのが「三脚」で、更にいうとその三脚の上に乗っかってる「雲台」です

 

ビデオ用雲台はこの部分にオイルを封入していて「ジワ~ッ」とした動きを作り出します

 

映像関連機器は日本ではまだまだ市場が小さく、「家庭用⇔プロ機材」と2択を迫られているのが現状で

ウチみたいな弱小製作者は家庭用で妥協するか、全てを捨てて血を吐きながらプロ機材に身を投じるかとなるわけです

 

 

 

しかし、ありました。第三の選択肢が。

 

 

 

そこはハリウッドを擁するアメリカ。映像関連の市場規模も桁違いです

日本では薄い家庭用とプロ機材の間、中級者向けが数多く存在します

しかもこの歴史的が円高の中、送料を加味しても信じられない金額で手に入るのが最大のメリット

 

 

入念なリサーチの結果、fancierstudio社製 FC-370が条件合致

何箇所か買える窓口からAmazon USAが一番安く安心出来そうなので購入

 

しかしココで問題発生

注文確定時に以下のメッセージが!

 

 

 

————————————-

We’re sorry.This item can’t be shiped to your selected destination.

You may either change the shipping adress or delete the item from your order.

 

(訳:おめーんチ田舎過ぎて届かねーから。宛先変えるか商品消してクソして寝ろ)

 

 

 

 

酷い!アメリカ酷い!

 

 

 

 

でも狙った獲物は逃がしません

 

アメリカには「海外発送しないよ」って言う発送元のために

アメリカ国内に集めて海外発送してくれる転送サービスなる便利な所があります

 

しかもAmazon USAはアメリカ国内の送料無料が多い上に

転送は一度カルフォルニア州に集められるので日本までの距離も縮まり送料軽減のメリットもあります

 

 

 

 

 

そんな辛い想いをして届いた商品こちら

何で2個有るかというと機材大好きのバイク屋さんからもオーダーされたからです

 

こんな感じで1週間ほどで無事到着しました

 

 

今回の一件で身についたスキル

・ 円⇔ドルの一発変換

・ 個人輸入

・ 海外におけるカード払い以外の決済方法

・ 英語読解力

 

アメリカでの商品であればよほど大きいものじゃなければイケるので

eBayで落としたいけど海外発送しないとかいう場合も対応できます。是非ご相談下さい。

 

よろしくお願いします

 

 

 

—————— 参 考 ニ ュ ー ス——————–

Amazon USAでテレビを買ったらライフル届いた!

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。